ポイントスティック搭載のビジネスモバイルPC「HP EliteBook 820 G3」

HP EliteBook 820 G3

法人向けのモバイルノートパソコン「HP EliteBook 820 G3」のレビューです。ポイントスティックが搭載されていて使いやすく、拡張性と耐久性にも優れたビジネスモバイルになる。

スポンサーリンク

「HP EliteBook 820 G3」のスペック

  • OS:Windows 10 Pro (64bit)
  • CPU:インテル® Core™ i5-6200U プロセッサー (2.3GHz – 2.8GHz/3MB)
  • メモリ:8GB(最大16GB)
  • ディスプレイ:12.5インチワイドHDディスプレイ(1,366×768)
  • ストレージ:256GB SSD
  • 質量:約 1.26kg
  • バッテリー駆動時間:最大約12.5時間(3セル、44WHr、SSD構成時)、最大約9.5時間(3セル、44WHr、HDD構成時)

今回レビューしている「HP EliteBook 820 G3」は、このベース構成からWindows 7にダウングレードして、512GB SSDに拡張してある。500GBのHDDには無料で変更できるけれど、容量を増やしたいなら512GB SSDの方が断然おすすめ。東京生産ビジネスモバイルの一番人気構成!キャンペーン2で、SSDの容量アップグレードが40%オフになる。期間限定になので、正確な情報はオンラインショップ確認してください。

軽さ、薄さ、コストパフォーマンスのバランスの取れたモバイルPC

「HP EliteBook 820 G3」の外観レビュー

HP EliteBook 820 G3の天板

天板カラーはつや消しのシルバーで、シルクのようなソフトな手触りと指紋や汚れが付きにくい多重コート塗装。中央にあるHPのロゴはミラーになっている。

HP EliteBook 820 G3のディスプレイ

ディスプレイは非光沢で見やすい12.5インチワイド。左上には、Made in Tokyo と東京生産のアピール。中央上部にあるカメラの左右にマイクがあり、Bang & Olufsenのコントロールアプリからノイズキャンセリング機能を有効にできる。ディスプレイ下のメッシュ部分がステレオスピーカーで、オーディオ性能も良かった。

HP EliteBook 820 G3のキーボード

キーボードのタイプ感は良く打ちやすい。中央にポイントスティックがあって便利に使える。タッチパッドも特徴的で、上下どちらでもクリックすることが可能。また右側のパームレストには指紋センサーも搭載している。

HP EliteBook 820 G3の左側面

左側面には、セキュリティ ロック、ケーブル用スロット外部ディスプレイポート(アナログRGB ミニD-sub15ピン)、USB 3.0ポート (パワーオフUSB充電対応)、スマートカードリーダー。ディスプレイの開閉角度も広め。

HP EliteBook 820 G3の右側面

右側面には、USB Type-C ポート、DisplayPort、コンボステレオヘッドフォン/マイクジャック、USB 3.0ポート、ネットワークポート(RJ45)、拡張コネクター、電源コネクター。SIMスロットもあるのだけれど、日本販売モデルでは対応していない。

HP EliteBook 820 G3のメディアカードリーダー

USB 3.0ポートの下側に、メディアカードリーダー(SD/SDHC/SDXC)もあり、インターフェースはかなり充実している。

HP EliteBook 820 G3の底面

底面は通気口があるのみ、バッテリーの取り外しはできない。

HP EliteBook 820 G3のACアダプタ

ACアダプタは小型で軽量のため、持ち運びにも適している。

マウス要らずのポイントスティック

HP EliteBook 820 G3のポイントスティック

キーボードの中央にあるポイントスティック(レノボのトラックポイントと同様)を使いこなせれば、仕事の効率がかなり上がる。キーボードを使いながら人差し指だけで動かせるので、パームレストから手を放すことなくポインタを自由に動かすことができる便利な機能。また、タッチパッドのクリックボタンが、上下の両方あるのも使いやすくする特徴。ポイントスティックはポインタを移動させる機能しかなくクリックには対応していない。そのためクリックボタンを押すときには、親指でも操作がしやすいように上側にも付いている。キーボードから手を放すことなく作業ができるので、使うのに慣れてしまえば効率が良くなること間違いなし。

Web会議も快適になるオーディオシステム

Bang & Olufsen Audio Control Panel

周囲のノイズを軽減してくれるノイズキャンセリング機能が備わっているため、Web会議などで利用するシーンでも快適に使える。Bang & Olufsen Audio Control Panelを開いて、レコーディング体験から有効化の選択が可能。HPノイズリダクションを有効化では、私の声のみと複数の声を選択できるので、シーンに合わせた使い方ができそうだ。

拡張性と耐久性に優れたビジネスモバイル

「HP EliteBook 820 G3」は、インターフェースが充実していて拡張性がとても高い。USB Type-C ポートまであり、あらゆるものに対応してくれそうだ。ただし個人的には、DisplayPortはHDMI端子もほうが良かったかな。また耐久性にも優れていて、振動テストや環境テストなど115,000時間に及ぶ厳しい品質テストをクリアしているという。キーボードも防滴仕様で、安心して持ち運べるビジネスモバイルPCだ。

軽さ、薄さ、コストパフォーマンスのバランスの取れたモバイルPC
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク