POCKETALK (ポケトーク)の裏話とちょっとだけ便利な使い方

POCKETALK (ポケトーク)

POCKETALK (ポケトーク)のあまり出回っていない話と、バード面でいろいろ試してみたことを記事にしてみました。ちなみに画像の日本語から日本語では認識してくれないです。

スポンサーリンク

ブラックよりもホワイトが売り切れになりやすい

POCKETALK (ポケトーク)のカラー、ブラックとホワイトの2種類。機能は一緒でも、ホワイトの方が見栄えは良く個人的にも好き。実際に人気があるようで、在庫がなくなり予約販売になっていることが多々ある。在庫切れになるの理由はもう一つあるようで、ホワイトの方が技術的に作るのが難しいらしい。おそらくブラックだと気づかないものでも、ホワイトだと細かな汚れ等が目立ちやすく検品ではじかれてしまうからだろうか。

POCKETALK (ポケトーク)専用カバー

ホワイトの方が見た目が良いのだけれど、専用ケースを使う場合はブラックの方がしっくりくる。ケースに入れて使うならブラックを選択するのも良いと思う。デザインにこだわるならホワイト、落としそうで心配ならブラック、即日発送できるかの在庫状況は公式ページで。

POCKETALK (ポケトーク)は、外国語が話せなくても対話できる、超小型の翻訳機を超えた通訳機です。対応する言語は50以上。英語はもちろん、中国語、韓国語、フランス語からペルシャ語まで通訳します。|パソコンソフトからAndroid、iPhone、iPadアプリまで。ソースネクストなら人気ソフトが勢ぞろい。ダウンロー...

海外にもっていくために購入する人が多い

ソースネクストの製品ページでは、外国人観光客に対応した動画がある。2020年の東京オリンピックなどを見越したインバウンド需要が多いのかと思っていたら、海外旅行に使うアウトバウンド需要の方が多いそうだ。海外でも使えるグローバルSIMがあるから余計なのかな。海外旅行で緊急のトラブルがあったときには助かるので、持っているだけで安心だしね。

購入する年代は50~60代の購入が多い

POCKETALK (ポケトーク)を購入する年代は、50~60代が多いそうだ。アウトバウンド需要が多いというのも、こういった影響がありそう。スマホの操作になれてない年配の方だと、POCKETALK (ポケトーク)の方がシンプルでよいのかも。ただし画面に表示される文字が小さいので、老眼だとかなり見づらいというデメリットはあると思う。音声通訳なので画面を見なくても良いのだけれど、日本語をしっかり認識できているかは気になるところだ。

イヤホンで2人同時に聴けるか試してみた

POCKETALK (ポケトーク)2人同時にイヤホンで聴く

POCKETALK (ポケトーク)には周りの環境に合わせて使えるように、イヤホンジャックが搭載されている。通常は1人で聞くものだけれど、2人同時に聴けないかBluetoothトランスミッターを使って試してみた。こんな使い方をする人は少ないだろうけど、しっかり2つのヘッドホンで同時に聞くことができた。これがマイクにも対応したら、リアルな「ほんやくこんにゃく」になるのだろうけど、残念ながら非対応。一方的に聞くだけの機能になる。

充電がしやすくなるマグネットケーブルが便利

POCKETALK (ポケトーク)にマグネット充電ケーブル

POCKETALK (ポケトーク)を充電するときに、端子カバーを外さないといけないのが少しだけ面倒。そこでマグネット充電ケーブルを試してみると快適になった。近づけるだけで勝手にくっついてくれるので便利に充電できる。イヤホンジャックににもカバーをしてあげれば、本体の端子カバーはちぎってしまっても良いかも。

POCKETALK (ポケトーク)のちょっとしたバグ?

POCKETALK (ポケトーク)では間近の履歴を20件まで再生することができる。便利な機能だけれど、再生したい履歴を選択するときに、2回連続で押すと輪唱してしまうことがある。通常は中断して初めから再生してくれるはず。使っていた感じでは英語側をタップした後に履歴を再生すると輪唱して、日本語側をタップしてあげると正常になるかも。

POCKETALK (ポケトーク)は飛行機の中で使えるか?

POCKETALK (ポケトーク)はインターネット環境がないと、履歴を再生するだけしかできなくなってしまう。通常飛行機で上空を飛んでいるときは使えないと思ってよいかもしれない。しかし中にはWi-Fiを提供している航空会社もあるようで、それを繋げることができれば使えるようになる。ただしブラウザで認証するWi-Fiの場合は非対応で今後アップデート対応予定と製品ページに書いてある。

POCKETALKは、ブラウザ認証で認証するWi-Fiには接続できません。(一部の公衆無線LAN、フリーWi-Fiなどが該当します。)今後、アップデートで対応予定です。
POCKETALK (ポケトーク)

しかし、いろんなフリーWi-Fiで試してみたところ、ブラウザ認証で接続できるところもあるようだ。認証方法はWi-Fiによりそれぞれ違うので、すべてのWi-Fiに対応できていないということなのだろう。機内でWi-Fiが使える環境であれば、使えるかもしれないので試してみても良いかもしれない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク